HIPHOP/ストリートのトレンドやファッションブランドを発信

マシンガンラッパー『Eminem(エミネム)』って誰?

プロフィール

今回はアメリカが誇る天才ラッパーのエミネム(Eminem)を紹介します。1972年10月17日にアメリカ合衆国ミシガン州で生まれた白人ラッパーです。

アメリカ人でも聞き取るのが難しいと言われるほど早口なマシンガンラップが彼の特徴です。1990年代最も成功したラッパーの1人とも言われていて、彼の人生が映画化されました。ヒップホップを知らなくても、その映画を見てエミネムを知った人は多いんじゃないでしょうか。

黒人優位の当時のヒップホップ界で戦った白人ラッパー

彼は14歳の時からバトルMCを始め、当時黒人優位だったアメリカのHIPHOP社会に、白人でありながらコンテストや大会に果敢に挑戦していきました。その後、ヒップホップ界のトップであるドクタードレの目に留まり、そこから成功への階段を駆け上がっていきます。世界的に成功した初めての白人ラッパーで、彼のおかげで白人のヒップホップファンが増えていきました。

オススメ楽曲を紹介

Lose Yourself

彼の自伝の映画『8マイル』の主題歌で、アカデミー歌曲賞を受賞した彼の代表曲です。普段ヒップホップを聞かない人も、どこかで聞いたことがあるんじゃないでしょうか。なんて言ってもこの曲にエミネムの良さが詰まっているので、私は友達にエミネムを紹介するときはまずLose Yourselfを聞いてもらってます。

The Real Slim Shady

ヒップホップ界の大物プロデューサーであるドクター・ドレがプロデュースした楽曲です。エミネムは自らが作りあげた別人格のことを「Slim Shady」を呼んでおり、この曲の中で有名人を次々とディスっている。

Stan feat.Dido

Didoの「Thank you」をサンプリングして作成された一曲。アメリカでの受けはあまり良くなかったが、世界中で聞かれたため、YouTubeでの再生回数は数億。世界の人々に愛された楽曲。

The Monster feat .Rihanna

2013年のモンスターヒットとなったRIhannaとコラボした楽曲。エミネムが過去の自分を第三者目線から見ると言うちょっと変わったMVになっている。ちなみに作曲したのは、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)。

Not Afraid

エミネムを嫌う人々への攻撃を思わせる内容から始まる一曲。この曲のMVはCGをふんだんに使われたスペクタクルな映像になっている。とにかくかっこいいです!